PR

空手経験のある有名人に驚き! 意外なあの人も空手家だった

スポンサーリンク
SixTONESは空手経験者が4人 空手のエンターテイメント
SixTONES
記事内に広告が含まれています。

意外な空手愛好家!有名人の知られざる武道経験とは?

空手経験のある有名人を知っていますか?意外な人たちが空手を習っていたことを知ると、その人のイメージが変わるかもしれません。

今回の記事では、テレビやメディアに登場する有名人の方の空手経験に迫ります。
彼らは、空手で培った精神力や体力、集中力を活かして、それぞれの分野で活躍しています。

空手が彼らの人気や成功の裏にある原動力になっているのかもしれません。

山本舞香(やまもとまいか) *女優 *糸東流

山本舞香 Dick Thomas Johnson from Tokyo, Japan, CC BY 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by/2.0, ウィキメディア・コモンズ経由

山本舞香さんは、1997年10月13日に日本の鳥取県米子市で生まれた女優で、ファッションモデルとしても活躍しています。彼女は「三井のリハウス」の14代目リハウスガールとして注目を集め、ドラマ「それでも、生きてゆく」で女優デビューしました。代表作には『暗殺教室』シリーズ、『東京喰種 トーキョーグール【S】』、『とんかつDJアゲ太郎』などがあり、様々な役柄を演じています。彼女は情報バラエティ番組「王様のブランチ」にもレギュラー出演し、明るく魅力的なキャラクターで視聴者からの支持を得ています。
そんな山本舞香さんは子供の頃から糸東流の空手を学び、小学校6年の時には鳥取県大会で優勝するなど高い実力を誇ります。ノンフルコンタクト空手で打撃を避け流す技術に重点を置き、全国大会にも出場し、黒帯も獲得するなど、空手への熱意と努力が実を結びました。彼女は映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』などの作品で、空手で培った実力を活かした迫力あるアクションシーンを披露し、観客を魅了しています。山本さんの格闘技としてのキャリアは、女優としての幅を広げる重要な経験となっています。

横浜流星 *俳優 *極真空手

横浜流星さんは、幼少期から空手に打ち込み、中学3年生の時には世界大会で優勝するほどの実力者です。彼の空手に対する情熱と才能は、彼の演技にも大きな影響を与えています。『仮面ライダーフォーゼ』や『烈車戦隊トッキュウジャー』などで、空手のテクニックを駆使したダイナミックなアクションを見せました。また、映画『きみの瞳(め)が問いかけている』では、キックボクサー役に挑戦し、プロ選手から絶賛されるほどの実力を披露しました。彼の空手への情熱と才能は、彼の俳優としての魅力をさらに引き立てていると言えるでしょう。

横浜流星
横浜流星
マイナビニュース【エンタメ・ホビー】, CC BY 3.0 https://creativecommons.org/licenses/by/3.0, ウィキメディア・コモンズ経由

菅義偉 *政治家(元総理大臣) *剛柔流

菅義偉
菅義偉(元首相)
© 内閣官房内閣広報室, CC BY 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

菅義偉元首相は、法政大学在学中に剛柔流空手道部に所属し、二段の段位を取得しました。剛柔流は、沖縄発祥の空手の四大流派の一つで、菅さんはその部の副将を務めていました。また、菅さんは官房長官時代、空手道の普及と発展に尽力しました。東京五輪での新種目入りを実現させ、全日本空手道連盟からなんと9段の段位を授与されるなど、その功績は高く評価されています。
菅さんの空手道への情熱と経験は、彼の政治キャリアにも大きな影響を与えました。

なんと SixTONESの4人は空手経験者だった!

SixTONES ストーンズ
SixTONES Johnny & Associates, Inc., CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由で

SixTONES ジェシー *極真会館 佐藤塾??(詳細不明)

SixTones ジェシー
SixTones ジェシー Johnny & Associates, Inc., CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

SixTONESのジェシーさんは、空手とダンスの才能を持ち、日米ハーフで身長184センチの長身です。ジェシーさんが空手を始めたのは4歳の頃。空手を始めたきっかけは、空手をやっていたお父さんの「自分の身は自分で守れ」との教えから。その後スマイルアップ(旧ジャニーズ事務所)に入るきっかけとなったのは、同じ道場にスマイルアップ(旧ジャニーズ)の友達がいて、その友達の誘いを受けて実現したとのことです。ジェシーさんの空手経験は8年とも10年とも言われており、黒帯を持つ有段者です。やがて芸能活動が忙しくなり、黒帯取得後間もなく空手はやめたとのこと。そんな彼は映画やテレビ番組でのアクションに出演したいとの願望もあり、実際に『私立バカレア高校』などのアクションシーンで活かされてます。所属していた空手の流派など詳細は定かではないですが、「極真会館」の「佐藤塾1」との一部情報があります。

SixTONES 松村北斗 *全日本空手道剛柔会

松村北斗(SixTones)
松村北斗(SixTones)Johnny & Associates, Inc., CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

SixTONESのメンバー、松村北斗さんは小学校1年生からスマイルアップ(旧ジャニーズ事務所)に入る中学2年生まで空手を続けていたようです。「全日本空手道剛柔会1」で空手を学びました。彼の実力は黒帯取得や大会での優れた成績に表れ、特に静岡県代表強化選手にも選ばれました。松村北斗さんは、SixTONESの一員としてだけでなく、空手家としても高い評価を受けています。

SixTONES 森本慎太郎 *流派不明

森本慎太郎(SixTones)
森本慎太郎(SixTones)Johnny & Associates, Inc., CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

森本慎太郎さんは、黒帯の腕前を持っていると言われています。彼は小学2年生の時に関東大会で2連覇を果たし、全国大会では4位に入賞した実績があるのだそうです。また、親子で参加した空手大会では3位に入賞したこともあります。流派などの情報は明らかにされてません。

SixTONES 京本大我  *流派不明

京本大我(SixTones)
京本大我(SixTones)Johnny & Associates, Inc., CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由で

京本大我さんも詳細の情報は見つかりませんでしたが、黒帯を取得している実力者とのことです。小学1年生の頃から空手を始め、大会では個人3位、組み手で準優勝を果たしたこともあるそうです。
経験年数や流派などは分かりませんが、黒帯の実力というのは意外な感じですね。

他のメンバー二人(髙地優吾さん・田中樹さん)は空手経験は無いようです。

あの沖縄出身の有名人も本場 伝統空手経験者

沖縄が生んだ歌姫 安室奈美恵  *沖縄小林流妙武館

安室奈美恵
安室奈美恵
Avex Group Holdings, Inc., CC BY-SA 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0, ウィキメディア・コモンズ経由
安室奈美恵
安室奈美恵
derivative work:Namie_AmuroatMAA.JPG: I cropped User:Sry85’s picture., CC BY-SA 3.0 http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/, ウィキメディア・コモンズ経由で

安室奈美恵さんは、デビュー前に沖縄アクターズスクールのマキノ代表から指導を受け、沖縄小林流妙武館で空手のトレーニングを積みました。
中学2年から3年にかけて、空手の鍛錬に励み、その成果がテレビに初出演する機会となりました。安室さんは空手を通じて鍛えた心身が、彼女のダンスと歌唱力に大いなる影響を与えたと言えるでしょう。

玉城デニー(沖縄県知事) *上地流

玉城知事は、幼少期から空手に親しみ、その精神を深く理解しています。知事になってからも空手の研鑽を続け、上地流で黒帯を取得された様です。
彼は沖縄伝統空手のユネスコ無形文化遺産登録を目指しており、その取り組みは地域文化の保護と国際的な認知の向上に貢献することが期待されます。沖縄「空手の日」の演武際には実際に空手着を着けて空手の型を披露されています。

玉城デニー(沖縄県知事)と岸田首相
玉城デニー(沖縄県知事)と岸田首相
首相官邸ホームページ, CC BY 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由
玉城デニー(沖縄県知事)
玉城デニー(沖縄県知事)
首相官邸ホームページ, CC BY 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

こんなタレントの方々も 実は強者だった!?

ケンコバ(ケンドウコバヤシ) *お笑いタレント *剛柔流

ケンコバ
ケンドーコバヤシ 外務省ホームページ, CC BY 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

ケンコバ(ケンドーコバヤシ)さんは、幼少期から中学卒業まで本格的に空手に打ち込み、高校生になるとクラブ活動が忙しくなり稽古量は減ったものの、3年生まで空手を続け、黒帯を取得するほどの実力を身につけました。プロレス愛も深いケンコバさんが空手を始めたきっかけは、父親から将来「ブッチャーを倒せ」という言葉に触発されたとの話があります。
また、海外での恐怖体験として、ナイフで脅された経験があり、その際に関根勉さんがテレビでよく披露していた空手のポーズをとったことで、一難をやり過ごしたとのエピソードが報じられています。礼儀正しさも彼の特徴であり、その一端は彼が習った空手で剛柔流を体現していることからも窺えます。

サバンナ八木 (八木真澄) *お笑いタレント *極真空手

サバンナ八木
サバンナ八木 農林水産省, CC BY 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0, ウィキメディア・コモンズ経由

サバンナの八木真澄さんは、柔道2段の腕前に加え、17歳から始めた空手で黒帯を取得してます。八木さんは柔道や空手で鍛えた身体能力を、芸人としてのパフォーマンスにも活かし、彼の芸人としての魅力をさらに引き立てています。

大木凡人 *タレント・レポーター  *少林寺流

大木凡人
“大木凡人” by nikunoki is licensed under CC BY 2.0. To view a copy of this license, visit https://creativecommons.org/licenses/by/2.0/?ref=openverse.

大木凡人氏は格闘技と古武道に深い造詣があります。「太気拳」という中国武術を学び、琉球空手の達人でもあります。街で絡まれた若者たちに空手の腕前を見せ、土下座させたという逸話もあり、「芸能界最強」とも呼ばれている様です。

  1. 全日本空手道剛柔会は、剛柔流空手道の会派の一つであり、全日本空手道連盟の協力団体です2。剛柔会は伝統剛柔流空手道の理念に基づき、幼児のしつけや礼儀作法に重点を置き、体力や精神力の強化、さらに各種競技大会への参加を推進しています ↩︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました